動かないが健康、キレイをつくる!それも正解?

皆さんこんにちは🐳💕
大阪市内、谷町6丁目、4丁目、谷町ビューティーパーク
スタジオe-りぼん(えりぼん)🎀
Gyrokinesis®担当の白井 真優です。

 

近頃のジャイロキネシスでは落ち着ける、動かないということも一つの健康、キレイへの道として取り入れています!

 

「えっ!?? 動かない!??」

クリックすると新しいウィンドウで開きます

というと、あたかも、ぐーたらしていると思うかもしれません、、(この上のイラストの動かないではないです。。(笑))

 

でも、私たちはいつも、テレビや、街の雑音、たまった仕事や、家事、スケジュール、身体は動かなくとも実はいつもすごく体力を使ってるんです!

 

そんな時こそ、たまには、気持ちを、自分の活気だった気持ちを落ち着けてあげることもとても大切です。

なんというか、コップをイメージしてもらい、そこに粉と水が入っているとイメージしてください。粉が、自分の気力だとして、常にかき混ぜていると、混ざるというか、濁ってきます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

濁るまでに、一度粉を沈殿させて、落ち着けてあげる、また沈んで落ち着いたらかき混ぜてあげる

留まり続けるというのも、もちろん身体、健康にはよくないのですが、動き続けるのもよくない。

つまりは、バランスなのです。

身体を動かし、身体を揺さぶる!そして揺さぶられたら、落ち着ける。

 

さてさて では白井 真優のジャイロキネシスでは何をしているの?

最近のジャイロキネシスのクラスではバランスを考え、

激しい動きを行った後に、呼吸を整えるような瞑想メソッドを入れています。

呼吸を意識しながら、身体を伸ばす、または締めるような、ポーズをとり、自分の気持ちを呼吸と一緒に落ち着けていきます。

なので、身体を動かしたら、少し落ち着かせる、落ち着いたらまた動かす、それを繰り返すことで、身体はカチカチの筋肉ではなくしなやかな筋肉を作り、身体が軽くなります。

落ち着き、動くことを繰り返すことで、気持ちもリラックス!!その夜ぐっすり眠れますよ!

 

Image may contain: 2 people, including Mayu Shirai, people smiling, people sitting, shoes and indoor

Image may contain: Mayu Shirai, sitting, living room, shoes, beard and indoor椅子に行って行う、簡単な動きと、ヨガマットを使い身体全体を動かす

ストレッチの2種類です!

ジャイロキネシス は聞いたことない!名前が難しそう、、というお声も聴きますが、講師の白井は若い20代の方から、70歳の高齢者の方まで教えており!

受けた皆様の感想としては、思っていたほどあまり、難しくない!

簡単な動きなので家でもできそう!と皆様、ジャイロキネシスを身近に感じていただいております。

ですので、身体を動かすことに自信がない、普段あまり動きません、、

という方でも大歓迎です!

そして、E-りぼんの魅力は

少人数制✨

ですので、自分が何をしているかわからないままおしまい!なんてことはありません。

クラスの前にお客様のその日のお身体の状態、気持ちの状態をヒアリングし、エクササイズを進めていきます!

普通のクラスだとどんどん、エクササイズが進んでいきますが、E-りぼんはお客様と近い関係でクラスを進めていくので、プレッシャーもなくとってもアットホームです!

そして講師の 私(白井 真優)はなんといっても、ゆったりタイプです、、!

毎週火曜 20:10から21:10の夜クラス!🌉🌠

夜クラスはリラックスです!!

毎週土曜 10:30から11:30の午前クラス!☼😊

朝クラスは目覚めるように、いい週末をおくれるよう、心と身体を目覚めさせます!

白井 真優が楽しく、丁寧に!をモットーに和気あいあいと教えております。

gyrokinesis®白井真優

ぜひ!ジャイロキネシスをお試しくださいませ!

 

バレエストレッチ⭐️

こんばんは🌆

e-りぼん、金曜日バレエ担当の東真弓です🙋‍♀️

今日はバレエストレッチについて✨寒い冬だしストレッチしたいけどなかなかカラダが柔らかくならない!!って方多いですよね!?

ストレッチはやはり、

毎日コツコツと!

です😅すぐに成果は出るものでもないので、本当に少しの時間でもコツコツとする事がとても大切です!!

寒い冬は、いきなり開脚!とかすると、痛くなったりするので、お風呂あがりのストレッチがおススメです🛀

開脚にも、ダメな開き方と良い開き方があります!

こちらは膝が内に入り、肩も内側に入りあまり良くありません💦

こちらは膝が天井を向いており、胸を張って背中が真っ直ぐになっています。

 

いきなり前に倒してベタッと!

から入らず、まず良い姿勢ですこーし痛いかな?という姿勢でキープ!!

それを、毎日コツコツ続けていくうちに、少しずつ開脚も開くようになってきて、頑張ればベタッと前にカラダを倒すことも夢ではありません✨

是非、春に向けてコツコツ頑張ってみてはいかがですか??

 

🎗金曜日🎗

18:30〜19:30

【バレエストレッチ&バーレッスン】

19:40〜21:10

【はじめての大人バレエ】

 

ご興味ある方は是非いつでもいらしてください❤️

1月のGYROKINESIS(クラスで感じてほしいこと)

皆さんこんにちは🐳💕
大阪市にある谷町ビューティーパーク
スタジオe-りぼん(えりぼん)🎀
ボディコンディショニングのGyrokinesis®’(ジャイロキネシス)担当の白井 真優です。

あけましておめでとうございます!🎍✨😊

昨年から始まったジャイロキネシスもおかげ様でもう一年になります。

皆様、今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。😊

 

 

 

 

 

この一年はいろいろな生徒様とクラスをする中で、本当に人一人身体の悩み、癖、美しさがあり、動きも個性があるんだなーと、本当に身体って名刺のようなもので、自分はこういう人間です!って表している最も正直なものだと実感しました。

そういう中で、自分も一回一回が一期一会であり、毎回のクラスでも、メンバーが違ったり、季節や、その日の気温、湿度が違うだけ、生徒さんの気持ちが違うだけで何通りものクラスがあったように思います。

私のいつも思っていることは、

人は本当に各々の個性が美しい

それは身体形、雰囲気、動き方をみてそう思っています

私はあまり、人間の形というものに気を使っていません、それよりも実際にその人が健康的で、自信に溢れていてその人らしくイキイキしているかというのが私の美の判断材料です。

たまに、生徒さんの動きの美しさに、びっくりすることがあります!

自信がついてきて、イキイキ動いてらっしゃって、表情もますます輝いてくるのです!もちろんそれは、体系や雰囲気に現れてきます!✨

ジャイロキネシスの良さとは、まるで「踊っているヨガ」のようなボディコンディショニングなので、生徒さん各々が表現豊かに、気持ちよく身体を直していけることだと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:白井 真優さん、靴

 

ジャイロキネシスをまだ、知らない方のためにも、補足をしておきますと、

Gyrokinesis®はダンサーによって開発されたダンサーの故障を防ぐNYで始まったボディワークメソッドでしたが、その動きがダンサーのためだけでなく身体の歪みや、自律神経を整えることにもいいということにも効果的であることから、ハリウッド女優や、歌手、スポーツ選手、セレブなどの間で有名になり、最近、ヨーロッパでは医療機関のリハビリにも取り入れられているほどです。
「ダンサーのためのヨガ」とも別名呼ばれるほど、踊っているようだけど、ヨガをしているようなそんな感覚にもなる動きのあるヨガという感じもします。椅子に座って行い、主に、股関節あたりの深層筋、そして、脊髄の深層筋を柔軟に、そして、強化していきます。肩こり、腰痛の方に、大変よく、動きはそれほど激しいものでもありませんので(深層筋を鍛える、じわじわするタイプです)、幅広い方に参加していただけます。

他のボデイコンディショニングよりも、動きの流れが多く、まるで踊っているよう実感になるわけです!

その「動く」なかで、身体をメンテナンスするだけでなく、自分の気持ちや、自分自身の感性、感覚とも向き合っていただきたいと思っております。

形を完璧にしよう、なるべく早くしようとは思わず、まずはありのままの、自分でできる限り動きをそのまま見せてください。(ちなみに、動きは難しくありません、、ジャイロキネシスという名前は難しそうなのですが、、💦)

私ができることは皆さんに、自分の気持ちいい部分を見つけてもらい、各々が自分のことを知り、自分の中から表現してもらい、輝いてもらうことなのだと感じております。

みなさんが、健康的、美容的、そして人間的に輝いてもらえるように、クラスでは、なるべく皆様のお身体のお悩みや、その日の気持ちの状況に合わせて、クラスを行っていければと思っております。

一緒に自分らしさを!あなたがあなたらしく輝ける空間にしてきます!

ぜひ、忙しい日々のなかで、自分の身体や、気持ちと向き合ってあげる時間をつくってくださいね😊

 

めざせ!自然派美人!!!

 

 

 

 

 

白井 真優 ジャイロキネシスのクラス

毎週火曜 20:10から21:10の夜クラス!🌉🌠

夜クラスはリラックスです!!

毎週土曜 10:30から11:30の午前クラス!☼😊

朝クラスは目覚めるように、いい週末をおくれるよう、心と身体を目覚めさせます!

白井 真優が楽しく、丁寧に!をモットーに和気あいあいと教えております。

gyrokinesis®白井真優

ぜひ、一度Gyrokinesis®も体験してみてください。

 

 

10月の目標!Gyrokinesis®

皆さんこんにちは🐳💕
谷町ビューティーパーク
スタジオe-りぼん(えりぼん)🎀
Gyrokinesis®担当の白井 真優です。

 

やっと季節が落ち着いてきたような、まだまだ、台風がきたり、お昼間は暑かったりと、なかなか秋ではありますが、落ち着かない季節ですね。

 

しかし、もう10月!!!

秋、本番です!

秋は乾燥する季節で、寒くなってくる季節で風邪も流行してきているようです。

 

そんな時は、季節のものを食べましょう!🌰🌰🌰🌾🍁🍂

東洋医学で身土不二という言葉があるように、その土地でできるその時期のものを食べるのはとても自然の中の人間としてあっていることなのです!!

例えば、秋に実る、サツマイモや、里芋などの根菜は、秋で冷えてくる身体を暖めますし、いちじくや、柿などの秋のフルーツは渇きを潤してくれるのです。そして、梨には夏の疲れをながしてくれるそうな、秋のフルーツは食べすぎると冷えるので、ほどほどにですが、季節のものを食べることは人間にとって大切なことなんですよ。

 

そして、適度な運動も、美容と健康のためにはかかしません!💃✨🚶‍♂️🏃‍♀️👍

秋は過ごしやすい季節なので、いろいろと運動しやすい時期ですし、いろいろじっくり味わえる季節です。

ジャイロキネシス®のクラスも季節によって、皆様の健康状態によって変更していきます。

今月は「クオリティよく動きます!」というのも、

ジャイロキネシスはボデイコンディショニングの一部に入れられますが、私はダンス、いや、芸術の一部なのだと思っています。

※もちろんコンディショニングでもあります!

身体だけ磨くのではなく、動くときしっかり美しく、気持ちよく動いていきます!

「ただ動く!!」  ではなく「自分の身体、心に合わせて動いていくのです」

私はジャイロキネシスを通じて、皆様に自分のその日の気持ちや、その日の身体の状況を感じてもらい、なりたい自分に近づけるよう、身体を気持ちよく動かして、気持ちと、身体を整えていただきたいのです!

秋こそ気温も落ち着き、気持ちい季節だからこそ、じっくり自分と向き合ってほしいのです。

 

e-りぼんのジャイロキネシスクラスでは少人数でおこなっており、皆様のその日の状態に合わせて、クラスを進めていきます!

秋こそ、ぜひ自分をみつめなおしませんか?😊

 

e-りぼん🎀のジャイロキネシスのクラスでは

少人数重視で、みんなについていかなきゃという無理もなく、皆様のペースで気持ちよく動いていけるように、クラスを作っていきます。

そして、なによりもアットホーム🏠✨!

エネルギーをシェアする場所であるので、みんながまずは暖かい気持ちのなか動いていけるように、クラスの初めにはちょっとしたリラクゼーションエクササイズを行い、少し気持ちを落ち着けてからみんなで動き出します。

 

そして、講師の私は、ただ動きを教えるだけでなく、時に皆様の体をサポートしたり、時には私自身一緒に動きながら、動くことの喜び、自分の感情を動きに出していく気持ちよさを伝えていけるようクラスを進めています。(私自身動くことが気持ちよく、いつもイメージの中で踊っているので、、(笑))

 

なので、自分の身体とそして心と一緒に向き合ってみませんか。👩👧💗

ジャイロキネシスはどのようなものかといいますと💃❤

椅子に座って体の、股関節や脊髄を鍛えるようなエクササイズを行い、身体を支えるインなマッスルに働きかけていったり、時には床で、ヨガの踊っているようなバージョンである、動きを行ったり、時には音楽で踊ってみたい^^など様々なアプローチ方法で皆様に体を動かしてもらいます。

 

白井 真優 ジャイロキネシスのクラス

毎週火曜 20:10から21:10の夜クラス!🌉🌠

夜クラスはリラックスです!!

毎週土曜 10:30から11:30の午前クラス!☼😊

朝クラスは目覚めるように、いい週末をおくれるよう、心と身体を目覚めさせます!

白井 真優が楽しく、丁寧に!をモットーに和気あいあいと教えております。

 

gyrokinesis®白井真優

ぜひ、一度Gyrokinesis®も体験してみてください。

 

 

モダンダンスって何ですか?(9月21日開催スペシャルWS)

皆さんこんにちは🐳💕
谷町ビューティーパーク
スタジオe-りぼん(えりぼん)🎀
普段はGyrokinesis®を担当しております白井 真優です。

 

9月21日に、白井 真優によって行われますモダンダンスワークショップに向けて、この度、特別ブログ企画として、モダンダンスとはなんぞやについて、紹介しています。

 

私はアメリカでモダンダンスを勉強していましたので、アメリカでのモダンダンスについてご説明させていただきます。

 

アメリカでは、大体3つのモダンダンスのパイオニア達がいるといわれており、一人が、モダンの母といわれるMartha Graham(マーサグラハム)Jose Limon(ホセ リモン)、そしてLester Horton(レスターホートン)この3人が代表的です。年代が一人ひとりの開拓者によって違うのですが大体、戦時中から戦後あたり、1980年代にかけての時代を言うということにしておきましょう。(定義は様々)

 

今回は、その3人のなかでも「ホセリモンテクニックとはなんぞや?について簡単ではありますが、ご紹介いたします。

写真(ホセ)

ホセ リモンテクニックとはなにか?をダンサーの友達に話すと

 

リリース(エネルギーや、力を抜く)テクニックのことだね!!」

とか

ふわふわしてる踊りだよね」

とか

優しい感じ」

 

とかいろいろ聞きますが

リモンテクニックを力を抜く、ゆるゆるしたものだと勘違いされがちなのですが、実際はそうではないのです。

 

なんというか、あまりしっかり言葉では表せないのですが、

テクニック(動きの技術としては)

Fall and Recovery (落ちて、また跳ね上がる)」

その意味は、自然の力である、重力や、落ちたものが跳ねる力、遠心力などを使い、身体に優しく、自然に沿って動いているテクニックということに間違いはないのですが、

 

モダンダンスのホセ リモンとは

 

ほんとはすごく、力強く、感情を込めたダンスなのです。

参考動画です。

こちらの動画の方は、私の先生でホセ リモンテクニックを一緒に作り出した一人でもあります。

 

演劇的でもあり、すごく動きに意味があり、見ているほうが、そのダンサーが動く、一つ一つのしなりや、はじける肉体にうっとりしてしまいます。息遣いや、身体が呼吸するように表現する様はなんともいえないホセリモン独自のスタイルなのだと実感します。

私もNYでホセ リモンダンスカンパニーのショーを2015年みて、大いに感動したのを今でも覚えています。

 

アメリカの大学のダンスの学部ではホセ リモンテクニックは大体必修のダンス科目に大体なっています。なので、それほど現代のダンサーにとって大切なテクニックなのです。それはヨーロッパでもそうですので、ホセリモンは世界のダンサー必須のテクニックといってもいいでしょう

 

私自身もNYに行って学んで、見て、体感して初めて、その深さを実感することができました。なんというか、力強く、自分を表現していくような、すごく自分と向き合うこともできます。

 

今回のe-りぼん 10月21日のスペシャルWSでは、

落ちて、跳ねる」そして、そこに自分の気持ちを入れていくということだけでも皆様に実感していただけたらと思います。

〇日時 10月21日 お昼の12時~13時30分まで

〇お値段 4,000円

 

 

ぜひ、普段はダンサーの方、ダンス初心者様、これからダンスを始めたい方、いつもはヨガ、ピラティス、ジャイロをとっている方でも、ぜひ身体を表現するということで自分を磨いてみませんか?

きっと新たな、魅力を発見するチャンスです!!

 

身体にも優しいので、激しい動きが苦手な方にもおすすめ。

コンディショニングが好きな方もぜひ!

 

皆様ぜひ、ご参加くださいませ。予約はe-スタジオまで!